新幹線や飛行機などの他の交通機関との料金の比較

記事一覧

値段が安いから人気

車内

トータルで安い

近年、高速バスの利用者が増えてきており人気となっており、その理由にはいろいろありますが、その中でも大きなものはやはり安さにあります。よく新幹線と比べられることが多いですが、同じ駅と駅を繋ぐ場合では、場所によって半分から3分の1の料金で利用することができるのです。また、高速バスというと主要駅のターミナルを繋いでいるイメージを持たれる人も少なくありません。多くの人々はそこでの乗り降りを見ているためそう感じてしまうのも仕方がありませんが、実は主要駅のターミナルの間にいくつもの乗り降りできるスポットを用意されています。そのため、主要駅から離れて暮らしている人からしたら、そのスポットから乗車したほうが便利となっています。さらに、主要駅に行くまでのタクシー代やバス代などがかかることもありますし、自分で自動車を運転して行く場合では駐車場の料金が発生するので割高となってしまうのです。自宅から駅まで、そして駅から目的地まで向かうトータルの費用を考えると、高速バスのほうがリーズナブルという人が決して少なくありません。また近年の高速バスでは日時や予約の仕方によってさらに料金が安くなるケースが増えているのです。乗客の少ない平日の場合は休日に比べて数割安くなることもあり、早めに予約をしていれば割り引いてくれる高速バス会社も多いです。そうすることでバスの空席を少しでも埋めることで、利益に繋げていく経営戦略となっています。

Copyright© 2019 新幹線や飛行機などの他の交通機関との料金の比較 All Rights Reserved.